🦁野生動物の王国、サファリへ行ってきました🦓

こんにちは!ASANTE PROJECT東京本部です!

緊急事態宣言が解除され、新たな生活が始まろうとしていますが、皆さんいかがお過ごしでしょうか?
家で過ごすことが多く、気持ちがふさぎ込んでしまうこともあるかと思いますが、今回はそんな疲れた心を癒す、大自然のサファリをご紹介します!

 

★サファリまでの道のり

私たちは週末のオフを使って、金曜日の夕方に出発し日曜日の夕方に帰宅するという日程でMIKUMI NATIONAL PARKへ行ってきました!
夕方の4時ごろバスに乗って出発し、ガタガタ道を走ることなんと8時間‼
車内から見上げる満点の星空は絶景でしたが、予定時刻を大幅に過ぎる長旅に驚きました。(笑)
夜中の12時ごろ宿に到着し、ぐっすり眠って翌朝のサファリに備えました。

 

 

★どこまでも続くサファリ

見渡す限り終わりのない大草原、青い空に白い雲。最高の1日のスタートです!

 

 

車に乗っていざ出発!

各車にひとりガイドさんが付き、仲間と情報を共有しながら動物のいる方へ車を走らせてくれます。

 

 

★初めて見る野生の動物たち

シマウマ、キリン、ゾウの群れなど、アフリカの動物たちが勢ぞろい!
野生の動物をこんなに近くで見ることができ、アサンテメンバーもタンザニアンも大興奮でした!

 

 

 

中でも一番みんなのテンションが上がったのは、もちろんこちらの動物です。

 

 

分かるでしょうか?ライオンが茂みの中から顔を出しています。

 

見ることができればラッキーというレアな動物ですが、ライオンを一目見たいというみんなの思いから夕暮れぎりぎりまで粘り、ついにガイドさんがライオンの居場所を突き止めてくれました!
こんなに近くで見る野生のライオンにはもちろんですが、プロのガイドさんの観察力、洞察力の高さにも圧倒されました。

 

 

★タンザニアの夕焼け

サファリに限りませんが、タンザニアの夕焼けは本当にきれいです。
澄んだ空にオレンジの夕焼けが広がるのを見て、大満足のサファリツアーを終えました!

 

 

 

タンザニアには他にも野生動物を見られるサファリがたくさんあります。
日本では経験できない雄大な自然を満喫できる絶好の場所です!
アフリカ、タンザニアの魅力のひとつとして、こんなに素敵な場所があるということを、多くの方に知っていただけたらと思います。
今後も、アフリカ、タンザニアのポジティブな面をSNSなどを通して発信していきますので、皆さまぜひご覧ください。

🦒最後までお読みいただき、ありがとうございました🐘