ご報告~第8回渡航が終了しました!~

こんにちは!
3月に入り、だんだんと暖かくなってきましたね!
最近は、コロナウイルスにより様々な部分で影響が出ていますが、いかがお過ごしでしょうか?

さて、2月11日から24日にかけて行われた第8回渡航が無事に終了したことをお知らせいたします。
今回は、東京から4名、大阪から3名のメンバーがタンザニア現地で活動してきました。
活動内容は大きく分けて3つで、

 

1.今までの支援校の視察
2.新しい支援校決定のための視察
3.今後の活動のための視察

 

を行いました。

①今までの支援校の視察

・Cleopatra Memorial School
この学校は今までのアサンテの支援校の中でもかなり大きくなっていて、これからは小学校の運営にも力を入れていくようです。


今後も、成功例の1つとして参考にさせてもらう予定です!

クレオパトラの学校紹介はこちら!

http://asante-project.com/information/sienkou_cleopatra/

 

・Hulika Day Care Center
この学校の子供たちはとてもフレンドリーで、メンバーが訪問すると門まで走って出迎えてくれます!
現在は設備建設を着々と進めている状態で、政府の認可を得るためにアサンテの次回渡航での支援が決定しました。

フリカの学校紹介はこちら!

http://asante-project.com/information/hulikadaycarecentrechildren/

 

・Angel Light Baby Care School
エンジェルライトでは、前回の渡航で教室建設を行ったので、その経過視察のために訪問しました。


明るい新教室では新しくテレビなども設置されており、子供たちが楽しそうに学んでいました!

 

今回は、数字カードアルファベットカードも渡しました。

エンジェルライトの学校紹介はこちら!

https://asante-project.com/information/angellightbabycareschool/

 

・TAG Day Care Centre
TAGは第2回渡航から支援している学校ですが、今回は支援は行わず視察のみを行いました。
資格を持った先生が上手に授業をしていて、子供たちも集中して学んでいました!


校長先生や現地メンバーとも話し合いを重ね、学校環境を改善するために次回渡航での支援が決定しました。

TAGの学校紹介はこちら!

https://asante-project.com/information/sienkou-tag/

 

②新しい支援校決定のための視察

次回からの支援校を探すためにいくつか学校を訪れましたが、次回は3つの学校への文房具や教材の支援が決定しました。

・Happy Education Centre

人数分の文房具を渡しました。

 

・Grace Nurcery School


大通りから離れた静かな場所にあり、広々とした学校です。

 

・BVM Day Care Centre

子どもたちが踊っている様子です!

 

 

③今後の活動のための視察

タンザニアの教育情報を得るために、公立中学校とTemeke地区のオフィスを視察しました。

 

・Mbande Secondary School
普段私たちは幼稚園生くらいの小さい子供たちと触れ合っていますが、中学生の授業を見学できとても新鮮でした。


中学校の仕組みや進学状況など、タンザニアの教育事情を知ることができました。

 

・Temeke地区のオフィス

今後の活動のために私たちが活動している地域のオフィスを訪れ、教育情報をお聞きしてきました!
タンザニアの学校は政府の認可があるかどうかが重要ですが、その認可の仕組みや基準などを知ることができました。
これからの活動に非常に役立つ情報を得ることができ、かなり有意義な視察となりました。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
今回も、協賛企業様、また多くのタンザニア現地メンバーにご協力いただき、現地での活動を無事に終了することができました。
文房具をご支援くださった聖心女学院様、心よりお礼申し上げます。

タンザニアは急速に変化、発展していますがこれからも半年に1度の渡航を通して現地のニーズをくみ取り活動していきたいと思います。
これからもASANTE PROJECTをよろしくお願いします!!

キテンゲドレスを作りました!

こんにちは!ASANTE PROJECT東京本部です!
年が明けてからあっという間に2月に入り、第8回渡航出発が近づいてきました。

さて、さっそくですが、こちらの言葉をご存知ですか??
タンザニアンや私たちの活動にも大きく貢献してくれている「キテンゲ

キテンゲはスワヒリ語で「」という意味なんです。

以前、東アフリカ伝統の生地、「カンガ」をご紹介しましたが、
(詳しくはこちら→https://asante-project.com/information/maneno-ya-kanga/
キテンゲもタンザニアなどの東アフリカに広く浸透しています。

私たちが運営するASANTE MARKETでの商品はこのキテンゲから手作りで小物などを作成して販売しています。


ポーチや


ピアス・イヤリング

他にもブックカバーなどたくさんの商品があるので、ぜひのぞいてみてくださいね!
https://asantemarket.base.shop/

ASANTE MARKETの商品で使用する布は、メンバーが現地で直接購入しているのですが、市場に行くとこんな風に、様々な色のさまざまな柄のキテンゲが置いてあるんです。
たくさんありすぎて選べません!笑

日本にはない柄で鮮やかですよね。
明るくて鮮やかな衣服を身にまとった人々が街に溢れており、街はとってもカラフルです!

では、現地の人たちはどのようにキテンゲを使用するのでしょうか?

 


赤ちゃんの抱っこ紐にしたり

 


コースターにしたり

 


ドレスにも!

日曜日の教会がある日、女性はみんな色鮮やかなキテンゲドレスに身を包み、ドレスアップするんです。
とても素敵で綺麗な伝統文化だと感じます。

 

というわけで…
実は私たちも作ってもらいました!


第6回渡航にて

 


第7回渡航にて

男性もズボンやシャツが作れるんです!
それぞれ採寸してもらい、形を選んで作って頂きました。

 

キテンゲのドレスを着るだけでなんだかアフリカンになった気分で踊りだしたくなりました笑

 

現在は、CLOUDYさんなど、日本でもキテンゲを扱う団体やお店が増えているので、みなさんも良かったらキテンゲを身につけてみてください!

第8回渡航でもタンザニアで布を購入してきて、ASANTE MARKETの新商品を作る予定なので、ぜひお楽しみに!!

1 2 3 4 5 43

ASANTE PROJECTの活動のご報告

活動のご報告・お知らせ

🦁野生動物の王国、サファリへ行ってきました🦓

こんにちは!ASANTE PROJECT東京本部です! 緊急事態宣言が解除され、新たな生活が始まろうとしていますが、皆さんいかがお過ごしでしょうか? 家で過ごすことが多く、気持ちがふさぎ込んでしまうこともあるかと思います … Read More

企業の皆様からのご支援

[株式会社文運堂]様から、ノート500冊のご協賛をいただきました。

※株式会社文運堂様 ホームページ http://www.bunundo.co.jp ​ 小学生向けノートのパイオニアである株式会社文運堂様は、明治40年代から様々な文房具を販売しています。 文運堂様の像のマーク、そして「 … Read More

現地の写真をぜひご覧ください

現地の写真をぜひご覧ください
現地で撮影した写真を掲載しています

私たちが撮った現地の写真を掲載しております。アフリカの子どもたちの今を、ありのままにお伝えしたいと思っています。もっともっと、笑顔の子どもたちを見られるように活動し、楽しんで学べるよう、学生の目線からの活動を続けてまいります。