東京支部の活動目標を発表します!

こんにちは\(^o^)

ASANTE PROJECT東京支部です!

皆さまいかがお過ごしでしょうか。

少しずつ春が近づいてきている今日この頃。しかしながら今年もまだコロナウイルスの影響が続いていますね、、、。現在は地域によっては緊急事態宣言下にあります。宣言下にあるないに関わらず、引き続き一人一人がしっかりと感染症対策を行なっていきたいですね!

さて、本来であればタンザニアへ向けた渡航の準備!となるはずでしたが、世界中でコロナウイルスによる感染症が流行する中で今回も渡航を断念することとなってしまいました。

しかし渡航はできませんが、日本でもサークルとして何かできることはないかと各部署、そして団体全体で考え、目標を設定したので今回はそれを発表させて頂きたいと思います!

【広報部】

6期広報部は、より多くの人に、

アフリカやタンザニアの魅力と情報を伝えたいと考え、

★Instagramのフォロワー様1,000

★Twitterのフォロワー様700人。

を設定しました👊

その達成のために、

SNSとも週3回の投稿を心がけます!!

【企画部】

6期企画部は、これまで以上にアサンテマーケットを通して素敵な商品を皆様にお届けできればと思い、

今月末までにイヤリングとピアスの新作を商品化、

★3月以降も随時新作商品を発表していくこと

を決定致しました!🤩

商品情報はSNSで随時公開していきますのでお楽しみに💛

【渉外部】

6期渉外部は日本での活動期間が長いことを活かして、

メンバー自身がアフリカについてもっと勉強をする

日本の多くの人にアサンテの活動を知ってもらう

という2点を目標に掲げました🌻

そのために、毎月アフリカや教育支援に関するイベントへの参加や、他の学生団体さんなどとの交流会の開催、ASANTEの活動をまとめたチラシの作成などを行っていこうと思っています🦒

あまり表立った仕事がない渉外部ですが、一つ一つの仕事はとても重要なものだと考えております😌

これからも現地の子どもたちのために、メンバー全員で頑張っていきます!!

【団体】

ASANTE MARKETを多くの人に知ってもらうことで、

日本にいる人にアフリカの魅力を伝えたい!と考えました🤩

★ASANTE MARKET で月に5000円以上、9月までに30,000円以上を売り上げること

を目標とし、

ASANTE MARKET の新商品開発や宣伝に努めていきます。

以上が私たちが掲げる目標になります!

この目標を達成させ団体、そして何よりもタンザニアの子供たちにプラスになる活動になるよう努力していきます!

おそらく今年も去年に引き続き身動きの取れない状態が続くと思われますが、このような状況の中でも自分たちができる事、そしてやるべき事をしっかりとこなしていきたいと思います!

最後までお読みいただきありがとうございました🐘

⭐ASANTE MARKET の商品をアフリカ料理店「カラバッシュ」に置かせていただきました⭐

こんにちは(^▽^)/
ASANTE PROJECT 東京支部です。

皆さま、いかがお過ごしでしょうか。
猛暑が続く夏もそろそろ終盤ですね。コロナウイルスは依然として猛威を振るっていて、レストランやカフェ、バーなどの外食産業は感染防止対策を徹底しながら営業している状況です。
今回は、コロナ渦で営業を続けるアフリカ料理店「カラバッシュ」についてリポートしたいと思います♪♪

 

 

浜松町駅南口から少し歩くと「カラバッシュ」の立て看板が見えてきます。地下への階段を下ると、ネイビーとターコイズ色のタイルの上にアフリカ布が被せられたイスや机が置かれていて、おしゃれな店外スペースが設けられています。

 

⇒立て看板

 

⇒店外スペース

 

広々とした店内に入ると、テンポの良いアフリカ音楽とともに、落ち着いた雰囲気に包まれます。店内の壁には、アフリカ各地の巨大な置物、工芸品、楽器、地図などが飾られていて、より一層アフリカへの興味をそそられます。コロナウイルスの影響で現在は中止となっていますが、毎週金曜日の夜にはアフリカ出身のミュージシャンによりアフリカの伝統音楽が奏でられるライブもあるそうです。料理だけでなく音楽を通じてアフリカに触れることのできる空間となっています。

 

⇒店内

 

⇒伝統楽器と置物

 

⇒カラフルな布に国名が刺繍されたアフリカの地図

 

 

お店の名前でもある「カラバッシュ」は、ひょうたんという意味で、アフリカでは、実をくりぬいた後、ボウルのような半球状に加工され、水おけ、食器、調理道具、楽器など様々な用途で使われているんです。

 

 ⇒カラバッシュに穴があけられた店内照明

 

          ⇒カラバッシュの縁にぶら下げられた貝を回して音を出す楽器

 

 

カラバッシュ」では、現地から直輸入の食材を使用していて、主にマリセネガルコートジボワールなどの西アフリカの料理がふるまわれています。

ランチメニューには、色々な種類のカレーライスやシチューのような料理がありました。実際に食べてみると、インドやネパール料理店で口にするようなスパイスを活かしたカレーというよりも、まろやかで甘さとコクのある味わいでした。中東の料理をアフリカ風にアレンジしたメニューもあって、中東とアフリカの歴史的なつながりを感じました!

 


⇒ランチメニュー

 

⇒ピーナッツペーストで肉を煮込んだシチュー「マフェ」。ピーナッツの自然な甘さと香りに食欲がそそられます。

 

 

店内を見回すと、西アフリカの布を用いたカラフルで個性あふれる柄をまとった商品が並んでいます。セネガルの地元女性によって手作業で作られたポーチやエコバッグをはじめ、ペンケース、ブレスレット、スニーカーなども販売されていて、すべて一点物となっています。

 

 

⇒セネガルの女性グループ「ジゲン・ヌ・ファルルー(仕事にやる気あふれる女性たち)」による手作り商品

 

 

このような西アフリカの魅力的な商品とともに、私たちASANTE PROJECTが運営するASANTE MARKETで販売されている東アフリカのタンザニアで仕入れた布を用いた商品を店頭に置かせていただけることになりました!
カラバッシュ」を訪ねる機会がありましたら、ぜひ一度手に取ってみてください!

 

⇒店頭のピアノの上に並ぶASANTE MARKETの商品

 

⇒小ポーチとブックカバー

 

⇒大ポーチ・マチ付きポーチとピアス

 

 

いかがでしたでしょうか。

今回はアフリカの文化や音楽、雰囲気を伝統料理とともに味わうことのできるアフリカ料理店「カラバッシュ」についてご紹介させていただきました。アフリカと日本のつながりを発見できる場所とも言えるでしょう!
アフリカの魅力が凝縮された「カラバッシュ」にぜひ足を運んでみてください!

1 2 3 4 46

ASANTE PROJECTの活動のご報告

活動のご報告・お知らせ

東京支部の活動目標を発表します!

こんにちは\(^o^)/ ASANTE PROJECT東京支部です! 皆さまいかがお過ごしでしょうか。 少しずつ春が近づいてきている今日この頃。しかしながら今年もまだコロナウイルスの影響が続いていますね、、、。現在は地域 … Read More

企業の皆様からのご支援

[株式会社文運堂]様から、ノート500冊のご協賛をいただきました。

※株式会社文運堂様 ホームページ http://www.bunundo.co.jp ​ 小学生向けノートのパイオニアである株式会社文運堂様は、明治40年代から様々な文房具を販売しています。 文運堂様の像のマーク、そして「 … Read More

現地の写真をぜひご覧ください

現地の写真をぜひご覧ください
現地で撮影した写真を掲載しています

私たちが撮った現地の写真を掲載しております。アフリカの子どもたちの今を、ありのままにお伝えしたいと思っています。もっともっと、笑顔の子どもたちを見られるように活動し、楽しんで学べるよう、学生の目線からの活動を続けてまいります。